2008年9月5日金曜日

SaaS/ASP SharingService.NET と FormPat 2.0 の概要

SaaS/ASP SharingService.NET のサービスとして提供している電子フォームとワークフローシステム FormPat 2.0 のご紹介です。

皆さんの会社には必ず紙の書類が存在すると思います。
書類の内容は勤怠の届出用紙、営業日報、生産日報、品質記録…等、無数の業務範囲に及ぶことでしょう。
FormPat 2.0 はこれらをまとめてペーパーレス化します。この場合のペーパーレス化とは書類をスキャナーで読み取って行うことではなく、原稿の書類そのものをなくします。
では何に書くのか?書かないのです。ブラウザから入力するのです。

現在利用されている書類がそのままのデザインでブラウザに表示されますから、記載が必要な項目にキーボードから入力、マウスでクリック、画像を貼り付け、ペンタブレット(マウス)で手書きすること等で書類を作成します。

これらの書類には、申請処理が必要なものも多数あると思います。FormPat 2.0 はワークフロー機能を装備していますから、申請処理の業務効率向上も期待できます。

このソフトウェアは、SaaS/ASPサービス SharingService.NET での提供、パッケージソフト FormPat 2.0 として販売と利用シーンで選択可能です。
それぞれのホームページで詳しく紹介していますのでご覧ください。
SharingService.NET
FormPat 2.0

便利な個別機能については順次このブログでもご紹介します。