2018年11月22日木曜日

Azure 対応版 FormPat 7 リリース!


デジタルアシスト株式会社で開発している電子フォームとワークフロー「FormPat」をAzure 対応版としてバージョンアップしました。




開発コストを抑えてAzure対応するには IaaS の Azure仮想マシン を利用する方法もありますが

Azure本来のクラウドサービスの優位性を取り込むには PaaS と判断し Azureクラウドサービス を選択し

Azure クラウド・ネイティブ・アプリケーション

を目指して開発しました。


アプリケーションの実行は Web Apps



XML・画像等のメディアファイル・Excel等のオフィスファイル等の保存は Blob Storage




データベースは SQL Database



の環境でクラウドサービスを提供します。


開発では

  • ファイルの取り扱いを REST API に対応
  • 日本語ファイル名はエンコード
  • 日本語OSでないのでファイルの扱いで日本語だと明示
  • 独自に開発していたメール配信機能が動作しないので専用サービスを利用
    (SendGrid を選択しました)

等々、想定外の開発工数が掛かりつつ完成・リリースです。


おかげで 技術スタッフの Azureスキル がアップして結果OKです。


Azure対応の FormPat 7 は
https://www.digitalassist.co.jp

クラウドサービスは
https://www.formpat.net